スタッフブログ / 靴工房106

サントーニ

今日はオールソール交換の下ごしらえをしていまして、
その中に高級靴のサントーニをいうイタリアの靴がありました。
私も好きな靴の一つなんですが、
昔あった出来事を思い出しました。

数年前、日本橋高島屋だったかな。サントーニの職人さんが
モカの実演をするというので見に行ったことがあります。
その時に、創設者でもあり、当時はサントーニ社の社長だった アンドレア・サントーニ氏(現在会長)と
直接お話をさせていただいたことがあります。
今考えると夢のような出来事です。
その時の会話の一部なのですが

私 「サントーニに日本人の職人は働いているのでしょうか?」
社長「日本人の職人はいません」
私 「自分は今靴の勉強をしています。サントーニみたいな素敵な靴を作りたいと思っています。
   チャンスがあればサントーニで働きたい。
   今度作った靴を見ていただけませんか?」
 
って、今考えると恐ろしいこと言ってますよね(笑)
そうしたら・・・なんと

社「サントーニジャパンが出来たらきてくれ」  

って言われました!!!!!!

で、「サントーニジャパンはできる予定あるのですか?」
って聞いたら・・・・・・・「予定はない」と・・・・・ハハハハハッ(^_^;)

しかし、良い体験をさせていただきました。

今日は、サントーニの靴を見ながら昔こんな出来事があったのを思い出しました(笑)。
その時に実演をしていたのはサントーニ1番の職人さんと言っていました。
その職人さんは凄い技術だったな~。
その辺の話しはまた今度。

さて、明日は今日下ごしらえした靴を仕上げるかな。
いつの日かアンドレア・サントーニ会長の所に作った靴を持って見てもらわないと(*^_^*)。
また明日から頑張るぞー!!

本日も御来店有難うございました。